2008年11月13日

ツッコミ

面白いことをする・おかしなことを話すボケに対し、
その間違いを素早く指摘し訂正する役割である。

ボケから話題を引き戻すことによって、次のボケがやりやすくなり、
結果的にテンポを良くすることができる。



ダウンタウンの浜田雅功は、
「見る側に(相方である松本人志の)ボケをなぞって
分かり易くしてやる」
とツッコミとしての自分の役割を定義している。


明石家さんまは、「見ている人よりちょっとだけ先回りして、
ボケの笑いを引き立てるのがツッコミ」と語っている。


このやり取りは、報道・情報系番組でアナウンサーが行うこともある。

NHKニュースおはよう日本で歴代の女性アナウンサーが
メインキャスターらにツッコミを入れるのは、その例である。

ボケ役の印象に比べてツッコミ役は個性が出にくく
ボケのみがブレイクするパターンがあると共に、
司会進行に向いているとされ、

このことから松本人志は「ボケよりツッコミの方が(芸能生活の)
寿命が長い」と分析している。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
タグ:芸人
【関連する記事】
posted by tukkomiempire at 08:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。